貿易事務は意外と未経験でも働ける|当たって砕けろ

貿易に関わる仕事

磨くべきスキル

婦人

国内外の流通に関わる貿易事務は国際的な仕事に就きたい人にぴったりの職業です。
貿易関連の会社に就職することで貿易事務の仕事ができます。
仕事自体はほかの会社の事務と大差ないですが、取引先の都合上英語力が必要であることが多いです。
貿易事務と聞くと経験者ばかりがなれると思われがちですが、実は就職希望者の半数近くは未経験者です。
貿易事務の仕事を未経験で探す場合には、いくつかポイントを押さえておくと有利に就職活動ができるようになります。
まず貿易事務の仕事で必要なスキルがパソコンを扱うスキルです。
一般的に事務系の仕事をするにはパソコンで表計算などを素早くできるように訓練しておく必要があります。
パソコンを扱える証明として関連する資格を取得しておくとスムーズに就職活動ができます。
コミュニケーションスキルも重要です。
貿易事務は幅広い年代・国籍の人を相手にする仕事です。
人と話すことが苦手な場合は会話術などに関する本を読んで学習したりと自分で対策しておくと困りません。
もちろん英語力はあればあるほど優遇されます。
社内の会話や参考資料・取引先との会話などに英語が関わってくるため読み書きどちらもバランスよく学んでおきましょう。
留学などが未経験でもTOEICなど実用的な検定を受けておいたり、英会話のスクールに通うと英語力を向上させられます。
貿易事務は国と国とを繋ぐやりがいのある仕事です。
未経験の状態から目指すことも可能ですよ。

知識とアピール方法

男性

海外に関わる仕事につきたい人が選ぶ職種で人気なのは「貿易事務」です。
貿易事務は、海外取引の要となるポジションです。
貿易事務の仕事内容は、電話応対をはじめとしてインボイスやパッキングリストといった書類作成能力が必要になります。
また、社内システムやエクセルなどの入力業務も多いため、パソコンの入力スピードや正確性が求められます。
貿易は他国との取引なので、通関知識や文化、語学などの知識も必要になります。
ここまで言うと未経験ではチャレンジしづらいように思えますが、ポイントはどうアピールするかです。
経験者より未経験の人が選ばれるためには、貿易実務検定や通関士といった資格を取得しておくか、書類を自分で作成出来るように準備しておきましょう。
また、貿易事務が未経験でも、人よりもコミュニケーション力が優れている事を書面か面接でアピールするのもよい方法です。
面接の前に書類選考がある場合、履歴書や職務経歴書を送付するので、ここで振り落とされないためには書き方が重要となります。
通常の事務経験がある人は、処理能力の正確性を記載したり、他の仕事の経験がある人は貿易事務に携わるにあたって、アピール出来る部分を記載したりしておきましょう。
なお、履歴書に書くときは、具体的な達成例や数字があればわかりやすいです。
また受かりやすい企業を絞りこんでおくことも大切です。
特に未経験でも入りやすく、ステップアップしていけるような会社は狙い目です。
求人記載情報をよく読み込む癖をつけておきましょう。

貿易の知識があると有利

男の人

貿易事務は商社や船舶会社、メーカーなどで必要とされる、商品の輸出入に伴う通関関係の書類作成や手続き、運送手配やファイリングなど、貿易に関わる事務作業を行う仕事です。
貿易事務担当者には輸出入をスムーズに行うための専門知識が必須で、一般的な事務仕事とは異なりさまざまなスキルが必要です。
未経験者でも貿易事務の仕事に就くことは可能ですが、英語での書類作成や電話応対などが多いため高い英語力が求められます。
客観的な英語力を証明するための英語検定を受けておくと良いでしょう。
英語に限らず中国語や韓国語なども語学力もあれば有利になる場合が多いです。
また、コミュニケーション能力やビジネスマナーは社会人として当然必要で、更に、基本的なパソコンスキルや一般的な事務仕事のスキルも必要と、かなりハードルの高い業種です。
未経験者が貿易事務を目指すなら、通関士の国家資格や貿易実務検定資格、ビジネス英語の資格を持っていると有利です。
また、正確性が大切なので、書類を正確に早く作成することや、記載された内容を正確に理解できる緻密さが求められます。
パソコンを使った文書作成のスキルを高めておくことが必要です。
どんなベテランの貿易事務担当者も、初めは皆未経験者です。
毎日繰り返し行う業務で英語力も必要な知識も徐々に身に着いていきます。
貿易事務は厳しいながらも毎日新しい発見に出会える魅力的な仕事なので、未経験者だからといって臆することなく貿易の世界に飛び込んでみましょう。

パソコンスキルをいかす

履歴書

人気の貿易事務は未経験からでも応募が可能な求人が数多く掲載されており、パソコンスキルを活かして転職をすることができます。さらに語学力を生かしで即戦力として活躍することもできますので、求人に掲載されている雇用形態にも注目しながら応募することをお勧めします。

もっと読む

事務職の一つ

女の人

貿易事務の仕事が人気なのは、未経験者でも比較的、採用してもらえるからです。また、派遣で働くことも多くなっています。そこから正社員登用になることもあるので、まずは派遣から始めてみるといいかもしれません。

もっと読む

やりたい仕事に就く為に

男女

最近、転職活動で人気がある職種の一つに貿易事務があります。貿易事務の求人自体は多いですが、その多くは実務経験が求められています。未経験者が貿易事務の仕事に就こうと思えば、貿易関係に強い派遣会社に登録したり、実務経験を補えるだけの能力、資格を保有したりすることが必要です。

もっと読む